30年産プロポリス

プロポリスとは・・・

 

日本名「蜂脂」とも呼ばれるプロポリスは、 緑の国ブラジルの大地に開花する植物の防御物質と花粉と共に集められた植物の生態維持物質が、ミツバチによって加工された蜂産物で、人工的増量が許されない貴重な限りある純自然物質です。

 

本製品は数多くあるプロポリス種類の中でもブラジル国産、セイヨウミツバチ アフリカ種の産出する緑色系プロポリスを基に完成された高品質な製品です。

 

皆様の健康保持に、女性の美容に、健康補助物質として必ずご満足いただけるものと確信を致しております。

日本に初めてプロポリスを持ち込んだ株式会社中島自然科学研究所(以下、 中島自然科学研究所)の貴重なプロポリス商品の原材料を継承し、研究を続けてまいりました。

 

中島自然科学研究所は、1985年に名古屋で開催された国際養蜂家会議において初めてブラジル産プロポリスを日本に紹介し、そこで「金賞」を受賞。

 

その後、日本市場にブラジル産プロポリスが流通することになり、プロポリスのパイオニアとも呼ばれる存在となりました。

その世界でも認められたプロポリスは、 長期熟成され今日まで至り、高品質な有効成分はそのままにインタートレードへ引き継がれております。

一方で、蜜蜂の巣はブラジルの自然界で乱獲が進み、天然蜜蜂の巣から採取した希少な原塊を多く使用した、これほど品質の高いプロポリスを手に入れることは困難な状況であり、今後ますます希少なも のになっていくと考えられています。

 

本商品は、中島自然科学研究所より継承した長期熟成の貴重なプロポリス原塊から丹念に抽出したもので、天然有効成分が豊富に含まれた最高品質のプロポリスです。近年、蜜蜂は原因が不明ながらも、 世界的に減少している事実があります。

当製品は25年以上も前に、ブラジルの大自然で育った天然蜜 蜂の巣から採取した希少な原塊を多く使用しており、最近の養蜂箱からのみ採取したものと比べて、本物・天然志向の強いプロポリスです。

 

プロポリスは、蜜蜂が細菌やウイルス、バクテリアなどの外敵から自分達の巣を守るため、あらゆる薬草・薬木より特殊成分を採取し自分たちの分泌物を混ぜて作り出した、多種多様のフラボノイドを含む天然保護成分です。